人事労務Q&A

人事労務のお役立ちマガジン

年5日の有給取得

【2022】年5日の有給取得をしない時の罰則は?取得義務の対象者と対応のための運用方法

2018年の働き方改革法案の成立によって、従業員が年次有給休暇を年5日取得することを企業側に義務付けられました。法令違反を起こしてしまうと、罰則にも至ってしまう厳格なものとなっています。 しかし、有給休暇の取得は従業員の […]
深夜労働とは

【2022】深夜労働とは何時から?許容される年齢は?企業が取るべき対応をわかりやすく解説

飲食店をはじめとして、深夜労働を行っている企業は多くあります。しかし、深夜労働を行うためには、割増賃金や条件などをきちんと認識して運用することが大切です。 今回は、労働基準法における深夜労働の定義や制限がかかる労働者、計 […]
ペーパーレス会議を導入

【2022】ペーパーレス会議を導入するには?おすすめシステム5選&選び方のポイント

DX(デジタルトランスメーション)や働き方改革など、国家政策の一つとしてデジタル化が推進されています。 その中でも、ペーパーレス化は環境面からも行う必要があります。また、2022年1月から適用された電子帳簿保存法改正によ […]
企業が副業を「禁止」にする理由

【2022】企業が副業を「禁止」にする理由は?違反時に課されるペナルティとは

2018年、厚生労働省から「副業・兼業の促進に関するガイドライン」が発行され、それまでの「モデル就業規則」に記載のあった「副業禁止の規定を削除」したことにより、副業解禁の流れが広まっていきました。 しかし、多くの企業では […]
副業で20万円を超えたら

【2022】副業で20万円を超えたら確定申告が必要?必要な条件・取るべき対応

従来は副業禁止を定めていた企業は少なくありませんでした。しかし、働き方に対する考え方が多様化し、副業に関するガイドラインも策定された今、多くの企業で副業解禁の流れが広がっています。副業をしてみたいと考えている人も年々増加 […]
従業員が入社する際の雇用保険手続きの必要書類

【2022】従業員が入社する際の雇用保険手続きの必要書類は?期限はいつまで?

新たな従業員を雇い入れる際には、いくつかの正式な手続きを終えてから実際の業務に臨んでもらう必要があります。 特に、雇用保険手続きや各種税務手続きに関しては、従業員が用意するものや、会社が用意するものが別個に存在するため、 […]
働き方改革での時間外労働

【2022】働き方改革で「時間外労働」はどうなる?上限規制と残業削減方法

2019年4月に施行された働き方改革関連法によって、労働基準法や労働安全衛生法など、労働に関する多くの法律で改正が行われました。 さらに、時間外労働の上限規制や時間外労働に対する割増率の引き上げ、有給休暇の取得義務化など […]
電子サインとは

【2022】電子サインとは?電子署名との違いと主要ツールを比較

従来の紙で行う契約方法から、電子契約書を用いた契約締結を行う企業が増えてきています。電子契約書によって、契約を結ぶ場合に必要なのが「電子サイン」です。電子サインを行うことで、契約締結も紙の契約書同様の法的効力が担保されま […]
人事業務をアウトソーシング

【2022】人事業務をアウトソーシングするメリットは?ポイントと事例を紹介

人事業務のアウトソーシングは、給与計算や社会保険の手続き、人材採用など、人事業務全般を外部企業に委託することです。豊富なノウハウを持つ専門会社に業務を依頼することで、人事担当者の業務負担軽減や労働力不足解消を図れます。 […]
雇用保険の電子申請のやり方

【2022】企業の雇用保険の電子申請のやり方は?メリット・デメリット・注意点を解説

雇用保険を含むさまざまな社会保険の電子申請が行われるようになりました。電子申請は義務化となっているため、対象の企業はシステムの整備やワークフローの整備などの対応が必要になってきます。 今回は、企業が雇用保険の電子申請を行 […]